5Dmk4に期待大

2016年9月8日に発売予定の5Dmk4がどうやら熱そうだ。

3040万画素、ISO32000、シャッター7コマ/秒に加え、

4K撮影やライブ多点AFといった動画性能までも十分な性能の進化が予想される。

個人的に魅力なのが

GPS機能

Wi-Fi機能

の内蔵。

前者はロケハンの時に、後者はPC等の液晶端末でのプレビューを、

より身近なものにしてくれるだろう。

普段1DXを愛用しているが、撮影の度にWi-Fiトランスミッターを

着脱していた手間を考えると本当に助かる。

「やっと内蔵したか」というのが本音ではあるが。

あと単純に外部機器として売る値段が高すぎる。

Wi-Fiトランスミッターだけで25000円とか。

もう一度言おう。「やっと内蔵したか」

5Dはスタジオ専用機、という先入観からそろそろ抜け出す時が来たようだ。

とりあえずRAW現像がAdobeでできるようになるまでは待ちだけど。

最新記事
アーカイブ
タグから検索